2019年4月29日月曜日

VTRの省電力化(テールライト/ブレーキランプ交換編)

5月上旬の納車予定だった VTR (2017) はかなり前倒しで、4/22に納車された。
納車時に運送してくれたバイク王のお兄さんが見るからに良い人で、バイク王には好印象しか残らない。いいねぇ、バイク王。
うれしい誤算でゴールデンウイーク前に納車になったが、ちょっと早めに通販でパーツを買い揃えておいてよかった(LEDウインカだけ中国から未だ到着せず)。

とりあえず、カスタム作業でしばらく乗れなくなるだろうし、家の周りを15分ほど走って VTR を楽しみましたよ。


いいですね、VTR
街乗りに徹した感じで中低速が強い。逆に、まだ高速道路には行ってないけど、おそらく高速はキツそうだなぁという予感はする。まぁ、私は飛ばすよりも、ドコドコ走る方が好みなので自分向き。
通販で購入したから試乗してないので不安があったけど、予想を上回る走りで大満足だわ。

では、VTRのカスタムに掛かりましょう。
まずはすぐに出来るテールライトのバルブ交換。
単に、シートを外して、テールにねじ込んであるソケットを取り出して交換するだけ。


この写真の真ん中にあるのが、そのソケット。これを左に回せば外れて、右に回せばロックになる。
外すと、こんな感じ。


このバルブを回転させてソケットから外し、購入してあった「ぶーぶーマテリアル コーナリングランプ S25 LED ダブル 後続に優しい光拡散 ホワイト 12V bay15d」と交換。


交換前と交換後の明るさ比較動画がコレ。


とりあえず、これで常時4W捻出(ブレーキ時は17W捻出)成功。
明るさは一目ではどっちが明るいかとか判らないぐらいでしょ。色味は少し青寄りになってるけど、ライトカバーを通すと黄色っぽくなるんだなぁ、不思議。
上が交換前で、下が交換後の写真ね。



さぁ、どんどんLED化をすすめよう。


0 件のコメント:

コメントを投稿