2019年5月23日木曜日

VTR にUSB電源を - 後編

準備はすべて整っていたので、USB電源を取り付けるのは楽勝。



左の電源ソケット(写真上)と、右のUSB充電ソケット(写真下)の両方とも正常に動いた。やっぱVTRはバッテリの残量が気になるので、電圧計付きのUSB充電ソケットは正解だわ。あるだけで無駄な心配をする必要がない。


実は、このUSB充電ソケットは電源スイッチも付いている。当初はこのスイッチを使って、電源ソケット側も入り切りできるように企んでいた。
でもこの電源ソケットは待機電力なしで、何らかのソケットを差し込むと通電するシンプルな商品。ソケットの抜き差しが電源スイッチと同義だった(常時、通電確認用のLEDが点灯する電源ソケットもあるので、そっちなら目論見通りだったんだろう)。

なので、当初はこの2つのソケットを直列に配線していたが、両方ともスイッチONにしないと使えないという不便な事態になり、並列に配線しなおした。

まぁ、ちょっとした「やっちまったなぁ」な話だわ。


0 件のコメント:

コメントを投稿