2021年1月1日金曜日

こんな時代やさかい、日本橋七福神めぐり。

 水際対策など見ないふりで外国人入れまくって、夜の街対策にも目をつぶったおかげで、ヤな感じのお正月。

別に新規感染者が増えたところで、コロナ関連の死亡者・重傷者が海外並みに増えたわけじゃない。変異種発生とマスコミが騒いだところで、毒性は弱まるのが常だし、高齢者や持病もちじゃなければインフル並みの感染症。

これで大多数の人間に家に居ろといっても、誰も納得するわけがない。

初詣も分散しろとか、もういい加減にして。純粋な初詣でウイルスが口や目から入るん?もう一年近く経ってるんだから、もっとマシなこと言えるでしょ。

ってことで、手が口や目に触れる前にはアルコール消毒を徹底し、元旦の七福神めぐりに参戦。

去年は港区七福神めぐりだったけど、今年は最短で巡拝できる、初めての日本橋七福神めぐり。ちょっと、「日本橋」っていう響き、良くないです?


1. 【弁天さん】水天宮境内の宝生弁財天

想像するような人出はなくまばら。一番目として、幸先の良いスタート。でも、趣味の悪い佇まいですな、荘厳さや情緒も何もない、金の匂いしかしない。改築時に誰も指摘してくれなかったんですかね、深川不動尊本堂とかもそう、東京の人はこういうのが好みなんですか?

あっ、肝心の弁天さんは境内にちょこんとあるので、メインに気を取られて参り忘れて、戻って参りなおしました。すいませんでした。


2.【大黒さん】松島神社...いや、大鳥神社

公式サイトに堂々と「松島神社」と書くなら、付近の案内にもそう書いてよ。何のこだわりか「大鳥神社」とそこら中に貼ってある。こういうの、「通」とか「粋」とか思ってるかもしれないですけど、ただただ不親切極まりないですよ。


3.【毘沙門さん】末廣神社

「日本橋」にあるって感じの、こじんまりした良い佇まい。こういうの好き。


4.【寿老神】笠間稲荷神社


正直、七福神の中でも...、あんまり知らない神さんの一人。
やっぱり、特に思い入れもないんですが、そろそろ長寿とかに魅力を感じてくるんでしょうかね。今のところは、ヨボヨボのガタガタになる前に去りたいですけどね。


5.【恵比寿さん】椙森神社


商売やってないけど、何か馴染み深い感じがする神さん。
理由はわからんけどゴネて泣いてた子供はウザかったけど、顔が真っ白になった柴さんが飼い主さんと健気に並んでた姿は可愛かった。元気に長生きしてね。


6.【布袋さん】茶ノ木神社


なんか唐突に、そこにある神社。
もともとはそうじゃなかったんだろうけど、周りが再開発とか、神社自体の改修とかの結果なんだろうなぁ。全く、そこに馴染んでいない感ハンパない。


7.【福禄寿】小網神社


ここが日本橋七福神めぐり一番の泣き所。
これさえなければ最高の七福神めぐりだったんだけど。理由は、


この大行列ですよ(この写真のポイントで中間ぐらい)。
よくは知らないけど、パワースポットブームの罪の部分でしょうね。神社まで1時間越え。ほかの6社が並んでも数分程度だったのに、最後の最後で食らった。

で、これが今年の成果。

今年はコロナ対策で、各社で色紙に印をもらう方式じゃなく、あらかじめ全社の印が押してある色紙を譲っていただく方式だった。ちなみに私は、大盛況な小網神社で譲っていただきました。

小網神社のブームが去ったらまた行きたいですけど、もう、日本橋七福神めぐりはいいかな。来年はまた違うとこに行こうっと。




0 件のコメント:

コメントを投稿